BLOG

ブログ

パビヨシコイン報告 韓国へ行って来ました

【パビヨシコイン報告 韓国へ行って来ました】

こんにちは仁です。
先日案内しておりました通り
韓国へ行ってまいりました。

ムーンさんの事務所に訪問して
ジョンさんに対応して頂きました。

ジョンさんは
ムーンさんの会社の超優秀なエンジニアの方で
暗号通貨の世界で超有名な人達とも
直接連絡を取ったりされている凄い方です。
いつも、私達の
しつこい質問にも
細かく丁寧に回答してくれています。

今回も動画を撮影してきましたので
お時間ありましたら聞いてみてください。

では、今回の韓国訪問での
情報を公開します。
Q:パビヨシコインは既に販売終了となり
ムーンさんが開発しているコイン(仮名ムーンコイン)
をエアドロップして頂けると聞いています。
そのムーンコインの正式名称を教えてください。

A:IDCと言います。

IDCはidemtificationの略で日本語訳で【識別】という意味の
名称のコインだそうです。

どのようなコインなのか?はまだ、本当に
言えないそうでしたが、私達の生活が変わるコインであり
開発後は世界が注目する技術のコインであると
ジョンさんは断言されていました。

日本のメンバーさんに、写真1枚だけでも撮影しても
良いでしょうか?

とお願いをしましたが、
今はごめんなさい。という事で
本当に今は非公開情報であると話されていました。

ただ、私は、IDCの説明資料やロゴなどの
資料は見せて貰っています。
Q:パビヨシコインをIDCにエアドロップ(交換)
して頂く正確な時期を教えてください。

A:早くて2020年3月、遅くても2020年6月には
エアドロップ出来ます。

エアドロップというのは
簡単に言うと、交換という事になります。
その交換の時期は以前もお伝えしていますが
来年2020年3月~6月であるという事は
変更ありませんでした。

そこから、何か遅延したり
する可能性はありますか?という質問に対して
今のところ何も問題ありません。
との事でした。

Q:エアドロップされる詳しい方法などはどうしたらいいか?
A:今は開発中なので、完成間近でアナウンス致します。
Q:IDCは当然ながら、いずれ各地の取引所で取引されるために
上場をしていくと予想しますが、私達には上場前にエアドロップ
して頂けるのでしょうか?

A:はい。そうです。上場前の最も価格が低い時に
パビヨシコインからIDCに交換となります。
私達はパビヨシコインに参加する時に
パビヨシコインの特徴である【分割マーケティング】
で、投資利益を生み出すと感じ参加しました。
このIDCにエアドロップされる事で、
投資利益はどうなるのか?という事が非常に気になっておりましたが
今回の韓国訪問で明確になりました。

IDCを取引所上場前に私達パビヨシコインメンバー全員へ
エアドロップされるため、IDCの価格上昇全ての利益が
私達の投資利益になるという事になります。
これは非常に楽しみです。
Q:IDCとパビヨシコインの交換枚数の比率というのは
決まっていますか?

A:現時点では決まっていません。私達の会社はムーン代表の
意向通りに活動しています。ムーン代表はとにかく
パビヨシコインメンバー全員を損させることはさせない!
と強くおっしゃっておられます。
まだ開発段階なので、詳細は話せませんが
日本のメンバー様は、楽しみに待っていて下さい
私がパビヨシコインを全国回って
拡散していた時期が
2018年1月~7月
そこから、時間が少し経過しております。

そこには、ビットコインの大暴落という
どうしようもない経済情勢がありました。

ムーンさんの会社ももちろん、
大打撃がありました。

しかし、その暗黒の時期を迎えても
とにかく、静かに、待ちながら
ムーンさんは、新しいコインの開発、
ウズベキスタンとの取引、様々な事業を
継続して活動されています。

今回の韓国訪問で
〇2020年の3月~6月という時期
〇ムーンコイン(仮名)の正式名称がIDCという発表

など、より明確な事を教えて
頂きました。

もうしばらく時間がかかりますが
あと数ヶ月という場所まで来ました。
また、新しい情報がありましたら
パビヨシコインメンバー全員に報告致します!

ジョンさんとのインタビューYOUTUBE

 

追伸
マイニングマシンに関する情報
〇〇コインに関する情報
も当然ながら確認してきています。

そちらは特別LINEグループにて
YOUTUBEが公開されておりますので
ご覧頂ければ幸いです。

下記はジョンさんの写真です。ウズベキスタン政府との契約関係の写真です。

photo_2019-12-14_20-18-26

photo_2019-12-14_20-18-31

photo_2019-12-14_20-18-34

photo_2019-12-14_20-18-39

photo_2019-12-14_20-18-43

では、また報告致します!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。