BLOG

ブログ

バカボンのパパの言葉を自分に言ってあげてください

こんにちは仁です。
最近CANALビジネスの話ばかりなので
今日はコラムです。
私は引き寄せの法則信者です。
これこそが全てであり、鉄板だと思っています。

私は過去に人生のドン底に落ち、これでもかという
ぐらいに苦しい時代を生きて来ました。

そして、長い長い引きこもりの時代を終えて
再度立ち上がる時に、たくさんの気づきを頂きました。

ほとんどの方が今の自分に満足していない。

そうなんです。私達の夢や欲望は無限なんですね。
何かを達成しても、まだ足りない。まだ足りない。
と感じてしまうぐらいに、常に次々と不満や空虚感が
出て来るんです。

また、何かにチャレンジしていても、俺には出来ないだろう。
わたしなんて無理。という自己否定もたくさんあるわけです。

そういう感情を持っていると、あら不思議その通りの出来事が
起きるわけです。

足りない足りないと感じていると、また足りないという現象が起きる。
出来ない出来ないと感じていると、また出来ないという現象が起きる。

ずっと続くんです。
認めない限り。自分を肯定しない限り。

私達は常にもっとお金が欲しくなるように思考する

私たちの思考は常に、もっともっとって意識するように
出来ているんです。
毎月100万円の月収が欲しいと言っていても、

いざ毎月100万円を達成すれば、まだ足りない。まだ足りない。
と感じてしまうシステムを搭載しているんです。
そして、足りない現象にぶち当たるわけです。

こんなエラそうに言ってますが、自分が身を持って経験したんで。わかる。

過去失敗した時はずっと、ずっと否定感でした。
その否定感にあおられて、まるで躁状態かのように
走り続けていましたね。

結果、その否定感通りになりました。

違ったんです。違う。

バカボンのパパって知ってます?

彼は本当にこれでも大人か?と思えるぐらいに
ぶっ飛んでいるし、めちゃくちゃです。

バカボンのママも苦労したと思います。
それでも、そのパパが本当に幸せをいつも
感じているわけです。

ちゃんと自分を肯定しているからこそ
ずっと至福感が続いているのです。

その言葉は、「これでいい~のだ!」

バカボン名言

そう。この言葉を今の自分に語りかける。
周囲の批判や、自分の頭の中の裁判官が
今のままではいけない。今のままではいけないという
繰り返し繰り返しアナウンスが流れます。

そして、私はまだダメだ。私はまだダメだ、と否定しながら
動きます。

結果はわかりますね?

今のままではいけないという言葉がポジティブに働く時は
OKです。

次々と階段を登られるでしょう。
でも、ネガティブに働いている時は
起きる現象は必ずネガティブになる事を知っていて下さい。
そう。例え、あなたが今どのようなあなたであっても
「これでいい~のだ!」なんです。

こんな心理学の事を私が何故書けるのか?
そう。私白蛇 仁というブランディングネームと
もう1つ、心理カウンセラーもしているんです。

人生のドン底に落ちた時に、極めたんですね。
良ければあなたも言って下さい。
「これでいい~のだ!」

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。