BLOG

ブログ

なぜあなたは自信 が無いのか? 自分を信じれない人へ

 
【ここに5歳の男の子がいる】

今から運動会
先生が言った。
「あなたは必ず1位 になる」

5歳の子が言った。
「うん!僕1位になるよ!」

この会話は今これを読んでいる
あなたにとって、自然な会話だと感じているはず。

では、ここに35歳の男性がいる。

上司 が言った。
「 おまえはやれば必ず出来る 」

35歳の男性は言った。
〇俺にはそんなチカラは無い
〇俺がそんなの出来るわけない
〇1位になれるなんて100パーセントありえない
〇1位になる奴はほんの一握りだ
〇あいつは、お金があるから1位になれるんだ
〇あいつは、時間があるから1位になれるんだ
〇別に1位に興味は無い
Etc

この違いがわかるだろうか?

5歳の子は初めての運動会でワクワクをして
自分が1位になれるかも知れないと本気で
思っている。

もちろん、それで、1位になる場合も、なれない場合も
ある。
それでも、

【自分を信じて 自信に満ち溢れている】

一方35歳はどうだろうか?
全ては、自分を信頼出来ず

【自分にはそのような出来事は起きないと最初から否定している】

なぜ、5歳と35歳は同じシチュエーションで
こうも違うのか?

ここを心理カウンセラーもしている私から
詳しく話す。

■過去の挫折や負けた出来事、がトラウマ となっている

5歳の子は初めての運動会。
当然過去に挫折の経験は無い。

なので、100%信頼 出来る。自分を。
そしてワクワクする。未来に向けて。

一方35歳の男性はどうか?

35歳になるまでに、たくさんの人生勉強を
させられている。

当然挫折もあっただろう。敗者となった事もあっただろう。
自信を失う事もあっただろう。

そう。この傷ついた出来事によって
私達は【心に思い込みを作る】

( 私なんてどうせ負ける )
( 私がやってもどうせうまくいかない )
( 上には上がいる )

みたいに。
どんどん思い込みを作る。どんどん。

そして、ある日、上司に言われる。

「 おまえはやれば必ず出来る 」

そこで過去に作られた思い込みによって
【自信が無いと自分を信じる事が出来ない】わけである。

~また、あの時みたいに傷つきたくないのである~

実際に、これはビジネスにおいても同じ事が言える。
自信が無い人はたくさんいる。

元々はみんな5歳の男の子と同じ
無限のエネルギー を持っている。
それは今すぐに出せる。

過去の思い込みを外す事で実現する。

■では、過去の思い込み をどうやって外すのか?

①過去の挫折や、負けた出来事を思い出して、きちんと向き合う。
(あの時は頑張ったけど、仕方が無かった)(私はよく頑張った)

②きちんと向き合った後、挫折した自分を負けた自分を許し、認めて受け入れる。

③私達の脳は常に昨日と同じ事を続けようとするプログラムを知る
(私達の脳は変化を好みません。なので、いつも同じ、昨日と同じでいようとする。
しかし、これは単なるプログラムであり、意識によって昨日と違う自分を創る事が出来る)

④1秒先の未来は何が起こるのか?など誰にも予想出来ない。つまり無限の可能性があり
可能性を制限しているのは自分の心であるという事を知る

⑤この①~④のプロセスを1カ月毎日毎日意識する(しんどくても少し頑張る)
これで必ず5歳のようになれる。
Canalで活動している、ある大事なメンバーさんに向けて
書いています。

【あなたには無限のチカラがあります。それを信頼して今すぐ許可して下さい】

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。