BLOG

ブログ

ビットリージョンってどうなったの?

こんにちは仁です。
私はイントロデューサーとして
たくさんの情報がリアルタイムに入ります。

ビットコインを使ったビジネスの情報も
毎日毎日入って来ます。

私は投資系プレイヤーなので
様々な業界の方から情報が入ります。

1日1%ビットコインが増えていく!?

ビットリージョン

というビットリージョンというビジネスが
去年のある時を境に
大爆発しましたね。

あちこちでリージョンリージョンという
声があがってました。

ウチのCANALメンバーも結構
ビットリージョンは参加されていましたね。

ハイプというビジネスのパイオニア

ハイプという言葉はこのビットリージョンという
ビジネスを皮切りに出てきた感じですね。

ハイプというのは
ありえない利回り(投資利益)を謳って
まるでマネーゲームであるような、
言葉としては

「いつ飛んで消えてしまうかわからない」

という感覚のビジネスモデルをそう呼びます。

このビットリージョンの最大のポイントは
1日1%のビットコインが増えていくというポイントです。

10万円投資をしたら1日1000円
1カ月で3万円の利回り。

このようなびっくりする利回りを打ち出しています。
そら爆発するわという感じです。

お金を貸して欲しい人と貸して利息が欲しい人をマッチングするという
プラットフォーム

ビットリージョン
このような仕組みで、タイトルなどを取っていく
紹介制のマルチ式のビジネスです。

実際はマネーゲームなのでは?

様々なセールスポイントでたくさんの会員さんを
構築していきましたが

実際には入ったお金を誰かに回していくような
マネーゲームであったのはないか?

との声があります。
実際はわかりません。

しかし、最初の方だけが儲かり、後になった人が
今はビットコインを現金化出来ないという声が
あいついでいて、

不穏な噂から新規の参加者が少なくなり
マネーゲームの財源も無くなり、

ビジネスそのものが崩壊したのではないか?
と感じています。

いずれにしても上記は予測であり
確実なものではありません。

もう少しはっきりとした情報が入れば
お伝えしますね。

実際には、ビットリージョンというビジネスを
構築した方が実は日本人であるとか
色々な情報は握っていますが
ここでは敢えて、これまでにしておきます。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。