インディアコインとは?インドで展開する固定レート仮想通貨

インディアコイン

 

こんにちは仁です。
今日は私がいつもOZプロジェクトのセミナーにて
解説するインディアコインについて記事にしてみます。

インドの現金の6割が消えた?高額紙幣禁止になったインド

インド高額紙幣撤廃

インドは中国に次ぐ世界で最も人口の多い国です。
その数なんと13億人。

少し前までは、インドに対して私達日本人は
発展途上国というイメージでしたが
今では急激に成長し、大きな経済大国になろうとしています。

その中で、去年ですね。ある事件がインド国内でありました。
それは高額紙幣の撤廃です。

インドに限らず、アジアの国の多くは汚職や賄賂などの
ブラックマネーが非常に多いです。

政治家や、警察官、裁判官などがお金で動くというのは
アジアでは珍しくありません。

このインドという国もそうです。
しかし、そのような事態が続く事を良しとせず

インド政府は高額紙幣の撤廃を打ち出しました。
私達日本人で言うと1万円札と5000円札が使えなくなったという事です。

こんな事日本で起きたらえらいこっちゃです。
インドでは実際に起きたんですね。

で、使えなくなった高額紙幣を銀行まで
持ってきなさい!としたわけです。

そうすると、悪い奴らはたまったもんじゃないですね。
しこたま貯めたブラックマネーが見つかるわけですから。

その時に同時に、仮想通貨解禁~って政府がやったわけです。
するとビットコインが大量の爆買いになったわけです

こうして、インドは世界有数の仮想通貨大国になろうとしています。

配当型固定レートのインディアコイン

インディアコイン配当型

このインディアコインというのは今までの仮想通貨とは
少し異なります。

ほとんどの仮想通貨は、相場に上場した時から
買われたり、売られたりを繰り返し
相場が形成され、価格が決まっていきます。

価格が値上がりする時もあれば、価格が値下がりする時もある
のが相場です。

かくいう、ビットコインも、イーサリアムも
みんな、相場の中で日々価格が変動していきます。

ほとんどの方が仮想通貨を投機目的で購入しているので
この価格変動こそが、投資家としての魅力を打ち出す特徴でもあります。

しかし、今回ご紹介するインドディアコインはそうではありません。
なんとレートは固定です。

1IND=0.01$ という固定レートです。
これ以上にもならず、これ以下にもならずという事です。
特徴的ですね。

その代わり特別な事があります。
それは配当付きコインであるという事です。

配当付きコインとは?

よく株式を保有していると配当が貰えたりする場合がありますね。
あのような感覚です。

インディアコインを持っていると
毎月3%~5%目標で配当がつくという事なんです。
なんじゃそりゃ?という感じです。
持っているだけで配当がついていくコイン。
非常に魅力的だと感じます。

インディアコインの配当原資は?

インディアコインは先ほど、配当型仮想通貨であると
お話ししました。

では、その財源、つまり原資はいったいどこから
来るのでしょうか?

①トランザクション手数料の還元

これは、インディアコインが流通していくと
人々はインディアコインを使った送金などを
行っていきます。

その時に必ず発生する、手数料をコイン保持者に
還元していくという事です。
取引があればあるほど、当然手数料は
発行元に入り、それを配当原資にしていくという事です。

②インドの特殊不動産にて運用

インドという国はまだまだこれから成長過程にあり
不動産事業に関してもそうあります。

インディアコインの売り上げの一部を
特殊不動産にて、運用を行い
その収益を配当原資にあててくれるそうです。
これらの運用によって、インディアコインの配当原資に
なっていくという事です。

インディアコインの主催企業は?発行枚数は?

通貨の発行体は

会社名 MYUCO Ltd
国 名 SEYCHELLES(セイシェル)
住 所
Suit C, 2nd Floor , Orion Mall. Palm
Street.victoria.Mahe.Seychelles

バックオフィスは

会社名 HIKARI ADVISORY PRIVATE LIMITED
国 名 インド(ニューデリー)
住 所
Office 419A,4th Floor,A Block,Naurang
House,21 Kasturba Gandhi Marg,New
Delhi 110001

だそうです。
ここで、私が今現在活動している、ダイスウォレット社が登場します。

ダイスウォレット社はご存知の通り2017年最も安全なウォレットとして
ノミネートされた非常に安全で便利なシンガポールのマルチウォレットです。

オズプロジェクトはこのダイスウォレット社監修の元 企画運営されています。
今ご紹介しているインディアコインについても同じく

やはり、ダイスウォレット社がハンドリングをされています。
なので、私個人的にも非常に信頼があって、頼もしい仮想通貨の登場という事になります。

発行枚数は?

発行枚数は65億枚だそうです。

インディアコインの取引方法は?

インディアコインは現在日本にてプレセール期間となっています。
今後ダイスウォレットにて、上場を行い、
誰もが取引出来るようになります。

相対は王道のビットコイン

インディアコインダイスウォレット

インディアコインをダイスウォレットにて取引するときは
ビットコインにて、取引します。

ビットコインを購入しておいて、インディアコインを購入
もしくは、インディアコインを売って、ビットコインにするという感じです。

この記事を書いている、2017年5月4日
ビットコインは過去最高値を更新しました。

この背景はアルトコインの取引高増にあると
言われています。

このインディアコインが正式にリリースされた時
またまたビットコインの需要が高まるかもしれませんね。

インディアコインの戦略

インディアコインの戦略は多数あります。
これはまだ企画段階だそうですが

宗教的な著名者と提携し、
たくさんの方に宣伝していく。

TVプロモーション。
公共料金支払い

などなど、確定ではありませんが、
様々な戦略をもって、多数の方への流通を図る企画を持っておられます。

なんと200万人~500万人の方に向けて無料配布

インディアコイン無料配布

インドという国の国民はほとんど方が銀行口座を持たず
現金取引が多いそうです。

口座を持っているのは一部の富裕層のみで
貧困層では、ほとんど銀行口座を持たない。
私達日本人では考えにくいですね。

今回インド政府の仮想通貨解禁の流れもあって、
インドの国民の200万人~500万人に向けて
無料でダイスウォレットをインストールして頂き

その中に、2ドル分=200円程度の
インディアコインを無料配布するというのです。

これは非常に大きな企画だと思います。
つまり、貰う事が出来た方は

持っているだけで配当がついていく事になります。
このため、

一部の方が

まだまだ持ちたいとなります。

また無料で貰ったインディアコインをすぐに売却したい

という方も登場します。

そうなると、インディアコインの取引高は
さらなる上昇が起きるという事が
大いに予想されます。

現在日本にてプレセール期間中

8月にダイスウォレットにて、インディアコインが上場するそうです。
つまり、今はプレセール期間だそうです。

価格変化は下記のとおり
詳しくはLINE@にてメッセージ下さい。

購入方法

私はオズプロジェクトプレイヤーなので直接は販売しておりませんが
正式は窓口へ直接ご紹介をさせて頂く事は可能です。
下記のLINE@を追加して頂き、直接メッセージを頂ければ幸いです。

まとめ

固定レートの配当型仮想通貨がインドを中心に登場する
インドのメディアや宗教家などの提携で戦略がしっかり練られている
企画中心はあのダイスウォレット社さん
プレセール期間中に購入しておけば、上場時に利益を狙う事が出来る


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログでは書けない内容をメルマガで書いています

今最もお勧めするビジネスもこちらで知る事が出来ます

ダウンロード

私仁と直接連絡を取りたい方はLINE@へ

友だち追加
hakuda

hakudaイントロデューサー

投稿者プロフィール

何も知らず投資の世界に飛び込み5億円を超えるファンド会社の代表取締役まで登り詰めるも、その後、資金の全額持ち逃げ被害に遭う。人生のドン底を経験し、自殺をも考える時もあった。ビジネスは全てメンタルであると気づき再復活。自身の得意とする、人脈構築やインターネットスキルを生かしWEBを中心としたマーケティング、案件などを取り扱う。
メンタル面も極め、心理カウンセラーとしても活動中。別キャラクターは解放カウンセラーAru イントロデューサー Canalクラウドファンディングプレイヤー、OZプロジェクトプレイヤー

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

まずはこちらをご覧下さい

  1. クラウドファンディング
    こんにちは仁です。 クラウドファンディングってご存知でしょうか? オバマ総理が使…
  2. 34
    こんにちは仁です。 ビジネスで成功している方はほとんどの方が 尋常ではないぐらいに人脈をお持…

パスワード記事はLINE@読者のみ公開

  1. OZプロジェクトよくある質問
    こんにちは仁です。 オフィシャルサイトが現在開発中のために 色々な質問が飛び…
  2. OZプロジェクトMLM
    こんにちは仁です。 OZプロジェクトの縁故期間の募集が つい先日開始したとこ…
  3. OZプロジェクト
    こんにちは仁です。 先日予告しました、OZが口コミで とんでもない事になっています。 なの…
  4. OZオズ
    こんにちは仁です。 私はCANALプレイヤーとしてTOPプレイヤーとして 日…
  5. ビットリージョン
    こんにちは仁です。 私はイントロデューサーとして たくさんの情報がリアルタイムに入ります。 …
  6. wirexdebidcard
    ビットコインを保有してデビッドカードで使う事が出来るWirexカード こんにちは。仁です。 ビッ…

ピックアップ記事

  1. OZプロジェクトよくある質問
    こんにちは仁です。 オフィシャルサイトが現在開発中のために 色々な質問が飛び…
  2. OZプロジェクトMLM
    こんにちは仁です。 OZプロジェクトの縁故期間の募集が つい先日開始したとこ…
  3. OZプロジェクト
    こんにちは仁です。 先日予告しました、OZが口コミで とんでもない事になっています。 なの…
  4. OZオズ
    こんにちは仁です。 私はCANALプレイヤーとしてTOPプレイヤーとして 日…
  5. ビットリージョン
    こんにちは仁です。 私はイントロデューサーとして たくさんの情報がリアルタイムに入ります。 …
LINE@フォロワー募集中です!フォローして下さった方全員に 「稼げない方のための無料1時間コンサルティング」実施中!

友だち追加数
ページ上部へ戻る