BLOG

ブログ

Wirexが新規デビッドカードを発行出来なくなりました。

こんにちは仁です。
非常に大切な記事なので、読まれた方は
ちゃんと行動して頂きたく思います。

ビットコインを現金化するのに便利なワイレックスカードを強く勧めてきました。

私は、このブログでも、今活動しているビジネスでも
長期に渡り、ワイレックスの利便性を感じ、
たくさんの方に紹介してきました。

先日、ワイレックスカードを注文したら不可になっていた。

そうなんです。これは知人から聞かされました。
「仁さん、ワイレックスのカードが注文出来ないんです」

え?そんなはずは無いでしょ~と軽く捉えていたのですが
よく見ると不可になっています。

「現在日本の居住者への新規カード発行を中止しています」
的な要素のメッセージが表示されるわけです。

いったい何が起きているのか?

こういうメッセージを私は過去にも知っています。
決済企業としては超老舗とネッテラーです。

paypalと同格レベルの決済会社です。
ここもかなり以前に日本から撤退しました。

それは日本の法規制によるものです。

今回のワイレックスのカードが不可となった事で
リサーチを入れました。

様々な憶測が現場では飛び交っています。

しかし実際はこうだと思います。

EU VISAがUS VISAに買収される

つまり、こういう事です。
特にワイレックスもそうですが、その他ビットコインウォレットで
デビッドカードを発行している海外企業は

主に、ヨーロッパのVISAが管轄になっています。
このヨーロッパのVISAは

WAVE CREST という決済企業が大元のようです。
ワイレックスのカードもここが発行元です。

このWAVE CRESTから発行しているVISAがこの度
(おそらく仮想通貨に関するデビッドカード)

日本国内では発行不可&使用不可となるという事です。

その理由は US VISA側に買収されるためです。
なので、ヨーロッパ地域限定でしか使用できないようです。

国内の95%の方のビットコインデビッドカードは使用出来なくなる可能性が高いです。

つまり、ワイレックスのカードは使えなくなる可能性が高い

これは、ワイレックスから正式な発表があったわけではありません。
あくまでも私の推測です。

あくまでも推測なので、この情報は違うかもしれません。
しかし、私は少しでもリスクのある事は

違和感として感じます。
つまり、

①ワイレックスのカードが使えない

②ワイレックスの意味がない
(他にもセキュリティの高いウォレットのみはたくさんある)

③ワイレックスからみんなビットコインを出金する

④ワイレックスの売り上げが下がる

⑤予期せぬ出来事
⑤は言い過ぎかもしれません。
ワイレックスさんは非常に素晴らしい大企業です。
サポートも本当にしっかりされています。
ただ、私はいつも言います。

「何が起こるかはわからないのです」

まさかの坂が起こるのがこの世界です。

なので、もしワイレックスのカードが使えないとなるなら
私は、ワイレックスにビットコインを保管しません。

もっとセキュリティの高い
ウォレットを選択します。

ブロックチェーンとかですね。
ただ、問題は現金化です。

今回のこの騒動は、間違いなくアメリカの考え方です。
つまり、ビットコインに対する規制です。

マネーロンダリングや税金逃れを一切できなくする事が
目的です。

日本政府ももちろん、そうです。

マイナンバー
共謀罪成立
ジョブカード制度

全てにおいて、国民をコントロールできるようにしたい。
そのために、仮想通貨はピッタリのモデル。
なので、仮想通貨は進めていく。

しかし、ビットコインだけが、唯一ビットコインだけが
管理者の存在しない、非中央集権型なので
規制をかけたいわけです。

他、リップルやイーサリアムは管理者がいます。
管理者がいる以上、どのようにでもコントロール出来ます。

しかし、ビットコインのみが非中央集権であり、
コントロール不可な仮想通貨なのです。

そのために、今回のVISAカード規制だけではなく
様々な規制をかけてくると思います。

ワイレックスのカードが使えない可能性があるので
必要なビットコインのみ保管して、それ以外は全額ビットコインを
出金しています。

私は以下のようにしました。

① 国内のビットコイン取引所 zaifやビットフライヤーなどに
ビットコインを一部保管、日本円が必要な分は売却する。
節税対策は「権利能力なき社団口座」を使用する
②別のビットコインをブロックチェーンインフォに移動

③その他、ビットコインデビッドカードで信頼の出来る企業を模索中。
(銀嶺カードの場合は可能な模様)

となります。

私がワイレックス良いよ。と一生懸命伝えてきました。
もちろんそれはリサーチをしてからの事です。

しかし、国内の規制がこのように変化した以上
私はみんなに伝えます。

今後、ワイレックスを使うかどうかをよく検討して下さい。
使えないようなら、今すぐ全てのビットコインを移動させて下さい。

また、使えるようになったら、戻せばよいだけの事です。
まだまだビットコインに関する事は

「予想出来ない、まさかの坂が起こるだろう事案だらけです」

常に情報を取り、いつやってくるかわからないリスクに
備えていて下さい。

私がワイレックスを伝えた全員の方へ届く事を祈ります。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。